首都圏ワーカーズコープ現場視察会のお知らせ

2016.09.19イベント

 このたび、ワーカーズコープの取り組みを多くの方々に知っていただこうと、世田谷区、文京区の現場視察会を企画しました。
 「ワーカーズコープって何をやっているの?」「現場はどんな雰囲気なんだろう?」など、関心のある方の参加をお待ちしています。
 チラシはこちら
 なお、10月以降も東京都内、神奈川など首都圏での視察会を予定しています。詳細が決まりしだい随時お知らせいたします。

■9月24日(土) 東京中央エリア現場視察会

●当日のコースと説明
せたがや若者サポートステーション
 厚生労働省の委託事業として、ニートや進路に悩みを抱える若者からの相談を受けています。隣接する「ヤングワークせたがや」では、職場見学・仕事体験を通して就職へとつなげていきます。
☆見どころ☆
 「せたがや若者サポートステーション」は「世田谷ものづくり学校」という施設内にあります。ここは廃校となった中学校を利用しており、各教室は様々な分野で活躍するクリエイターの仕事場として貸し出されています。

ほほえみ経堂/
 ほほえみ経堂は、世田谷区から運営委託を受け運営する、身体障害者の方のための通所施設です。体を動かしたり、料理からアート まで様々なものを創ったり、おしゃれをしたり、地域との交流・つながりを大切にしたり・・・。
☆見どころ☆
 広々とした施設内は、3つのフロアに分かれ、それぞれのフロアで、個別の活動を行う事が可能です。お昼は利用者さんと一緒に食べ、交流することができます。

目白台総合センター
 文京区の指定管理者制度を受け、平成18年より運営しています。1階に交流館・一時保育所、2階に児童館・学童クラブがある複合施設です。月に一度の実行委員会(利用者会議)を通して、地域に根付いた運営をしてきています。
☆見どころ☆
 区内でも珍しいアスレチックのある児童館ホールと育成室。最近では交流館で遊ぶ子どもの姿が見られ、乳幼児から高齢者までが利用する様子をご覧いただけます。

■申し込み・問い合わせ
労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 センター事業団人材戦略部(担当:岡崎)に、メールまたはFAXで、お名前、ご所属、当日連絡できる電話番号をおしらせください。
e-mail:jinzai@roukyou.gr.jp
FAX:03-6907-8031

<<前の記事へ 一覧へ 次の記事へ>>

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-44-3 池袋ISPタマビル7F
電話:03-6907-8030(代表)
Copyright©2019 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会
All Rights Reserved.禁無断掲載