センター事業団4つの目的

お知らせ

2016.04.19お知らせ

書籍「協同労働の挑戦 新たな社会の創造」刊行のお知らせ

社会の転換期にある今、それぞれに思うこと大いに語る
日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会は、このたび、書籍「協同労働の挑戦」を発行しました。

2016.02.05お知らせ

湘南事業所横浜市から表彰 就労体験から若者の自立に貢献

 企業組合労協センター事業団湘南事業所は、就労訓練を通じた若者の自立支援の功績が評価され、横浜市から表彰されま […]

2016.01.11お知らせ,イベント

全国よい仕事研究交流集会2016

「全国よい仕事研究交流集会2016」を開催します。
協同労働の協同組合であるワーカーズコープは、「共に生き、共に働く社会をめざして、市民が協同・連帯して、人と地域に必要な仕事をおこし、よい仕事をし、地域社会の主体者になる働き方」をめざして事業活動を行ってまいりました。

2015.12.28お知らせ

一緒に作って一緒に食べる 子ども食堂各地で  -旭川 立川で

 家庭の経済的な厳しさから子どもが一人で食事をする、または食べられないという状況が社会に大きな衝撃を与えている中、子どもたちと一緒に作って食べる「子ども食堂」の取り組みが広がっています。

2015.11.24お知らせ

所沢・102(とうふ)工房 就労継続支援B型で菓子工房

ワーカーズコープ埼玉西部地域福祉事業所森の102(とうふ)工房は、就労継続支援B型事業所「森のとうふ屋さんの手づくり菓子工房」を10月1日にスタートさせました。店舗の開所式を31日に行い、地域の方、市議、関係者、仲間など約50人がお祝いに駆けつけました。

2015.10.27お知らせ

ポストIYC協同組合全国 協議会学習会「深谷におけるワーカーズコープの歴史、取組みに学ぶ」

「協同労働の協同組合」法の制定の実現に向け、労働者協同組合や協同労働に関心を持っていただくために、ポストIYC記念協議会の取組みの一環として、埼玉県深谷市における労働者協同組合の取組みについて現場視察を行い、法制化の必要性を考える交流学習会を企画しました。

2015.06.11お知らせ

広島「協同労働」プラットフォーム シンポジウム開催

 協同労働を通じた働く場の創出と、地域課題の解決を目指した広島市のモデル事業、「協同労働」プラットフォーム事業の開始から1年。成果報告と2年目のキックオフを兼ね、ワーカーズコープ広島北部地域福祉事業所が運営を担う、協同労働プラットフォーム「らぼーろひろしまは、5月26日に協同労働シンポジウムを広島県民文化センターで開催。自治体関係者や地域の人など、281人が参加し、協同労働の可能性や実践を深めました。

2015.03.13イベント

【緊急開催】生活困窮者自立支援法制定直前集会 「社会的孤立と困窮を生まない地域づくり」

【開催趣旨】  2015年4月より生活困窮者自立支援制度が施行されます。  この制度は、第2のセーフティネット […]

2015.03.10お知らせ

大田区でBDF事業を開始します あぐり~んTOKYO開所のお知らせ

 センター事業団では、芝山(千葉)、大崎(宮城)、豊岡(兵庫)に続く、4カ所目のBDF(バイオディーゼル燃料) […]

2015.02.23お知らせ

岩手県大槌町 共生型福祉施設新設工事入札のお知らせ(第2回)

■一般競争入札に係る工事概要等の掲示 ・対象工事名称 ワーカーズコープ大槌 共生型福祉施設新設工事・予定価格( […]