• TOP
  • 活動と歩み
  • おしらせ・活動報告
  • 事業所一覧
  • お問い合わせ・アクセス
  • 「全国から」一覧

m点E

立川市子ども未来センター「くるりん農園」

活動報告

4月に未来センターの花壇を駐輪場にする話がありました。ワーカーズの子育て現場として、環境や食育を大切にしたいので農園を作ることにしました。研修中の新人組合員3名が主になり、固い粘土土を小さなシャベルで掘り、ナスやきゅうり、唐辛子やバジルなどの香草を植えました。おもちゃのジョウロで水をあげていると、「何を育てるのですか?」と地域の方からお声がかかりました。5月には、「きらっと農業プロジェクト」を立ち上げ、7名の組合員で農園作りを開始しました。行政会議で農園の報告をすると、担当課の方が農業に詳しく、土作りや畝作りのアドバイスをくださいました。一時預かりの子どもたちときゅうりやナスの収穫を楽しみ、真っ赤に色づいた唐辛子で虫よけを作りました。こうして太陽と雨の力を借りて、さびしかった花壇に命を吹き込みはじめると、人との関わりも増えてきました。今後は、利用者親子はもちろん、地域、行政も一緒に「くるりん農園」を作っていきたいと思っています。

 

※ちなみに「くるりん」は立川市のマスコットです。

 

きらっと立川地域福祉事業所

松原玲子